行事
案内

 
催事のご案内

 仏像を彫る教室    毎週 第2・4土曜日

毎月第2・4土曜日、午前10時から大雄山の境内で「仏像を彫る教室」が開講される。講師には鉈彫り仏師の先生を迎え大雄山の御霊木で千体仏の現出を願う。

 仏像を彫る教室申込書

日曜参禅会    毎週 第2・4日曜日

毎月第2・4日曜日、午後1時から日曜参禅会が開催され、参禅道場での坐禅と信徒会館での提唱が行われる。大自然の中で自己に目覚めてみませんか。

 日曜参禅会案内書

研修
◆坐禅
20名以下 ・・・ 一律10,000円。
21名以上 ・・・ 1名につき500円
◆法話
20名以下 ・・・ 一律10,000円
21名以上 ・・・ 1名につき500円
◆写経
1名につき1,500円 ※10名より受付致します
※ 参籠も受け付けております(10名以上・要予約)。

 日帰り・一泊研修も受付ています(応相談)

 
ご祈祷

 

 

ご祈祷札

特別祈祷大札 ・・・ 50,000円
特別祈祷札  ・・・ 10,000円
普通祈祷札  ・・・ 3,000円
舟 札    ・・・ 3,000円
特別祈祷車札 ・・・ 10,000円
普通祈祷車札 ・・・ 3,000円

毎朝祈祷料
1年   ・・・ 30,000円
6ヶ月   ・・・ 15,000円
3ヶ月   ・・・ 8,000円

 

 

 
 
参籠(さんろう)と精進料理

 
宿泊を希望される方は参籠として受け付けています。
食事は精進料理となり、点心(中食)のみの精進料理も提供しています。
精進料理とは仏教思想を基本とした料理で、一般には仏事の料理とされ、また叢林(そうりん:僧侶が修行する寺院)の代表的な料理であり、精進潔斎(しょうじんけっさい:肉食を断ち、身を清めること)として動物性の食材を用いず、すべて植物性の材料を使った料理で、昆布・干椎茸等でだしを取り、タンパク源として豆腐やゆば等の大豆製品や生麩を使った一品はダイエット食としても人気があります。

 

 
 
■参籠 … 5,000円(一泊二食)

■点心(中食)
特戒 (とっかい) ・・・ 5,000円
高戒 (たかかい) ・・・ 3,000円
戒 (かい) ・・・ 2,000円
禅 (ぜん) ・・・ 1,500円

※現在、諸般の事情により中食のお申し込みをお断りさせていただく場合がございます。ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程お願い申し上げます。

■申し込み方法と人数
参籠は10名以上で1ヶ月前迄にご予約下さい。
点心(中食)は5名以上で1ヶ月前迄にご予約下さい。
※ご予約は午前9時より午後4時迄にお電話でお問い合わせ下さい。

■お問い合わせ
直通 0465-74-5880
大雄山総受付 知客寮(しかりょう)
FAX 0465-73-3146

 

 
お守り肌着(おくるみ)
お子さまの健やかな成長を祈願したお守り肌着です。吸収性と速乾性に優れ肌ざわりも柔らかです。
このお守り肌着(おくるみ)は、1着ずつ大雄山最乗寺でお子さまの健やかな成長を祈祷しました。御本尊様はもとより、慧春尼様の御加護も いただき、お子さまと過ごす日々をより豊かなものにしてください。このお守り肌着(おくるみ)に使用しているタオル生地(綿100%)は、吸収性と速乾性に優れています。十分な厚みもあり、柔らかくお子さまの素肌を包みます。了庵慧明禅師がこの世を去ると、開創に貢献した弟子の道了尊者は この地を守るため、天狗の姿となり山中に身を隠したと伝えられてます。「慧春尼堂」は、了庵慧明禅師の妹である慧春尼様が奉られており、女性の願いを叶えてくれるとされています。
また、「三面大黒天」が奉安されている「三面堂」の入り口には、子狛犬にお乳をあげている とても珍しい「子育ての狛犬」が安置されています。■新生児、乳児用の肌着 〔1着/タイ製〕  サイズ:80~90cm (0~2歳用)
■金額 5,000円